楽天カード節約術

お金

楽天カードでおすすめ節約法をご紹介【体験談】

 

こんにちは。
秘書OLmaruayaです。

筆者は楽天カードを使用し始めて約3年経ちました。

初めは、楽天のCMが多かったりして世の中が楽天楽天言っていて、『なんか怪しい』『お得お得言って大してお得じゃないんでしょ?』と思っていました

 

maruaya
楽天カードマンのCMと米倉涼子さんの楽天モバーイル!のCMはインパクトがありますよね。
初めは怪しんでいた私も楽天カード・楽天モバイル、はたまた楽天証券も使用してすっかり楽天ユーザーです(笑)

 

本日は、楽天カードを使うとどう節約できるのか?
また、実際に2020年9月~2021年9月、この1年で筆者が実際にたまったポイントを公開し、おすすめの節約法をお話ししたいと思います。

 

スポンサーリンク

楽天カードでおすすめ節約法をご紹介【体験談】

1年で貯まった楽天ポイント

 

筆者がこの1年で貯まったポイントは46,170ポイントでした。

筆者は現金払い以外は基本は楽天カードで食料・日用品を購入しているので、貯めようと思わずに生活必須の支出を楽天カードで支払っただけで4万6千ポイント(実質4万6千円分)貯まっていたのはありがたいです!

maruaya
私のおすすめは、日常的に使うサービスは『楽天』を積極的に使うこと。
結果的に『楽天カード』でネットショッピングをするときにSPU(スーパーポイントアップ)と言って、通常1%つくポイントが2倍・3倍となる仕組みがあり、お得に買い物をすることが可能です!

 

これが、『楽天経済圏』と呼ばれているものです。
もう少し詳しく解説します。

 

楽天カードでおすすめ節約法|楽天で統一しポイントアップを狙おう!

 

基本的な買い物やサービスは『楽天』で統一し、ポイントアップを狙いましょう!

ポイントを獲得することが目的になってしまっては元も子もありませんので要注意ですが、食料なり日用品なり必ず買うものはありますよね?

我が家では、マスクなど毎日使う日用品や、お米(ふるさと納税)、炭酸水など重いものを楽天市場(ネット)で購入しています。

>>不識布マスク50枚送料無料で最安値|クオリティはどうなのか?

 

また、筆者は、楽天カード・楽天銀行・楽天証券・楽天モバイル、たまに楽天ブックスのサービスを使っており、結果的に楽天のネット通販をした時のポイントアップにつながっています
ポイントアップをさせるために使用しているわけではなく、本当に他のサービスと比べて良いので使用していくようになり、結果ポイントアップ(SPU)につながるという好循環

 

ポイントアップする楽天サービスは何がある?

 

現在は全19サービスあります。

●楽天会員●楽天モバイル●楽天モバイルキャリア決裁●楽天ひかり●楽天カード●楽天プレミアムカード●楽天銀行+楽天カード
●楽天の保険+楽天カード●楽天の保険+楽天カード●楽天証券●楽天ウォレット●楽天トラベル●楽天市場アプリ
楽天ブックス●楽天kubo●Rakuten Pasha●Rakuten Fashionアプリ●楽天ビューティ

 

*実際の筆者の利用している楽天アプリの様子

楽天スーパーポイントアップ

 

楽天スーパーポイントアップ

 

maruaya
上記画像内にありますように、これらのサービス(全19サービス)を利用するとポイントが各+1倍など、分かるようになっています。
楽天ブックスのようなサービスは利用した月にポイントがアップするようになります。

 

その他にも、買い回りマラソンと言って、エントリー後、一定の期間で商品Aを買って、次の商品をネットで買う時にポイントが2倍、その次は3倍となる
イベントも定期的にやっていたり、0と5が付く日にエントリー後5倍になったり・・・とポイントがアップするイベント・サービスもあります。

 

筆者もネットで楽天でネット通販をするときは0と5が付く日に購入するようにしています

エントリーも簡単で、アプリなどでタップして簡単にエントリーできます♪

 

おすすめ楽天サービス|楽天を使って楽天カードポイントアップ!

 

筆者は、楽天カード・楽天銀行・楽天証券・楽天モバイル、たまに楽天ブックスのサービスを使っています。

これらのサービスはポイントアップさせるために使用しているわけではなく、各サービスがお得!!と思って利用し、その結果、楽天カードを利用した楽天のネットショッピング時のポイントアップにつながっています

 

楽天銀行

楽天銀行は、楽天カードの引き落としを楽天銀行にすると0.1%の金利に!(大手銀行は0.001%くらいの金利・・)

読者さま
0.1%なんて大したことなくない?

 

これが大きいです!!!たとえば、楽天銀行に100万円お金を入れておくだけで、年に1000円つくのです・・・!(税引き後は800円くらい)
大きくないですか?
大手銀行だと10円くらいです(笑)
maruaya

 

楽天証券

また、楽天証券は楽天カードでの支払いで月5万までポイントが付くので、500円毎月お得な計算・・!

関連記事
>>【ほったらかし】インデックス投資7か月目運用結果

 

楽天モバイル

楽天モバイルは初年度1年無料・・!(初年度1年のサービスは終了。電話は楽天アプリで通話無料、通信も使い放題!)
筆者はまだ無料期間中で10月から現行プランになりますが、現行プランも1GBまで無料!

ネット通信の使い放題でMaxが2,980円(それ以上は高くなりません)。

3GBまでが980円など使う通信量によって金額が設定される段階的なプランです。
それだって十分お得じゃないですか!?

家のWi-Fiを使うことが多いので、外で使わないように頑張れば0円(笑)
3GBまでに抑えようとすれば980円で済みそうです。

 

という具合にお得だなーと思う楽天サービスを使うようになり、結果的に楽天カードでネット通販の際にポイントを多く獲得し、カードの支払いに充てたり、街の薬局で使ったりと活用しています。

 

楽天カードとは?

 

遅くなりましたが楽天カードの説明です!

楽天カードは年会費無料、還元率1%のクレジットカードです。

 

楽天カードには、大きく以下の種類があります。
☑楽天カード(年会費無料)
☑楽天ゴールドカード(年会費 税込み2,200円)
☑楽プレミアムカード(年会費 税込み11,000円)

筆者は年会費無料の『楽天カード』を使用しています。
>>年会費永年無料の楽天カード

 

最初に作られる方は年会費無料の楽天カードがおすすめです。
使い始めて使い勝手がいいと思ったら、ゴールドカードや楽天プレミアムカードに変更で良いと思います。

 

楽天カードのメリット

 

☑入会費・年会費無料
☑新規申し込みで5000ptもらえる(時期によって7000ptや8000ptの時もあります)
☑通常のお買い物でも還元率1%
☑楽天ポイントが街で簡単に使える
☑楽天ポイントカードが貯まるお店ではポイント二重取りが可能
☑楽天ポイントの使い道が豊富
☑楽天経済圏がお得!

 

maruaya
これまでお話ししてきた内容が『楽天経済圏』つまり、楽天のサービスを積極的に活用し、楽天カードでの買い物でポイントを大量獲得し、そのポイントでカードの支払いや街のお店での支払いに使おう!という節約法です。

 

楽天カードで貯まったポイントの使い道

 

貯まったポイントのおすすめの使い方についてです。

 

街での買い物・楽天カード支払いがおすすめ!

ポイントは街での買い物やカードの支払いに充てるのがおすすめです。

楽天カードでネットショッピングは前述した通り、ポイントがザクザク貯まりますので、そこで使わずに、カードでの支払いで使うのがオススメです。
また、『楽天ペイ』のアプリを使うと対応可能のお店ではポイントで買い物できます

セブン・ローソン・ファミマなどのコンビニ、ヨーカドー・西友・ベイシア・ダイエーなどスーパー、ウェルシア・アインズ・サンドラ・ココカラファインなどの薬局
ガスト・王将などファミレスなどなど、多岐にわたるジャンルや数多くのお店でポイントが使えます!

 

(まとめ)楽天カードでおすすめ節約法をご紹介

 

実際に筆者が行っている楽天カード節約法をお話ししました。

楽天ユーザーにとっては当たり前情報かもしれませんが、もし昔の私のように、『楽天怪しい・・』『何がそんなにお得なの?』と思っていた方に少しでも参考になれば幸いです。

楽天カードは無料で作れますので、楽天カードを作ってポイントをザクザク貯めて、家計の節約に役立てましょう!

 

~ぽちっと応援いただけると嬉しいです~


秘書ランキング

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

今回は以上となります。

またお会いしましょう。

    • この記事を書いた人

    maruaya

    はじめまして。アラサー会社員で秘書の仕事をしています。元浪費家、会社の先輩の貯金額に驚き現在は投資と貯金をコツコツ。好きなことは、おいしいものを食べること・美容・ショッピング(^ω^) また遊びに来ていただけると嬉しいです*

    -お金
    -,