暮らし お金 同棲 結婚

【結婚前のお金の整理】自分いくら持ってるんだろう?現金が多いから投資額増やします。

 

こんにちは。

秘書OLmaruayaです。

2021年8月でちょうど同棲して1年の彼と入籍に向けて準備中(*´ω`*)

同棲時からお金の話(収入・支払い方法・どこにいくら使ってるとか)は話していたので特に結婚をするからと言って特別新しく話し合うことは無いのですが、
こちらの記事でお話ししております通り(【同棲】お金管理の方法。どうしてる?(生活費大公開))私は貯金と投資をメインで担当しているので、この1年は支出は少なかった

 

そこで、改めて結婚前に自分の資産状況を確認して、投資と現金のバランスを確認してみたよっていう記事です。
彼とも二人で目標にしている貯金や投資額を改めて確認して話し合いました(*´ω`*)

こういう話し合いは定期的に大事ですね。

 

ほぼ自分の備忘録的な記事なので、なんかすみません。

「あれ?自分いくらもってるんだろ?」とか「投資・・・やったほうがいいかな?」とか同じような状況の方に参考になれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク

結婚前のお金の整理

こんな流れでお金の整理をしました。

①自分の資産額を確認

②彼の資産額を確認

③2人の今後の目標(現金貯金・投資の割合中心)について話し合い

 

maruaya
順番にお話しさせていただきます。

 

まず、自分の資産額を計算した

 

筆者の資産は現金・インデックス投資(積立NISAと他)・企業型DC・個人型年金の4種

 

元浪費家で貯金ができなかった私は、まずは貯金からスタート。

強制引き落としで貯金していたので知らず知らずのうち、貯金出来てきました。

関連記事:【貯金の仕方】元浪費家から脱却した方法7選(楽しく貯めよう)

 

ここ半年は投資を始めて、企業型DC(会社が積立金を出してくれて、本人が運用し、退職金・老後のお金にする制度)も含めると投資資産額は200万を超えました。

関連記事:【ほったらかし】インデックス投資6か月目運用結果

 

maruaya
自分の資産を計算してみたところ、投資歴はまだ半年・・・。ボーナスもかなりの額を投資にいれたつもりでしたが、まだまだ半分以上現金預金であることがわかりました。

 

相手の資産額と内訳を確認・お金について話し合う

 

彼の現金預金・財形・投資・個人型年金の状況を確認しました。

maruaya
投資増やそうか迷ってるから、資産状況教えて~~って聞きました。

 

彼と改めてお金の話をして、二人が無理なく貯金や資産形成をしていくのに今後の方針や今年も目標貯金額や投資額について、話し合いました。

 

maruaya
彼は財形貯蓄(会社からの天引き)や投資も行っているので、二人の現金貯金の状況を見て、私の投資額を増やすかどうかを考えようと思いました。

 

ポイント

結婚するにあたって、二人の資産バランスで考えていこう。

 

基本は、これまで通りそれぞれ各自の財布から出す方針ですが、二人して貯金ばっかりまたは投資ばっかりに偏っても良くないので、定期的な話し合いは大切だなと感じました

 

結果、投資額を60万円増額することにした

 

結果、まだまだ現金比率が多いなと判断し、私は30万円はS&P500に、30万円は全世界インデックス投資をしようと思いました

購入の仕方はこちらの記事でまとめています

>>(アラサーOLボーナスの使い道)SBI証券で投資信託を購入!

 

一般的に言われている「投資は生活の余剰資金で行うこと」の基本原則に従って、

二人の月の生活費×半年=生活防衛費を除いて、投資を行うことを基本としています。

 

関連記事:【同棲】お金管理の方法。どうしてる?(生活費大公開)

 

なぜならば、過去の歴史からみて、必ず訪れる暴落に対して、精神的にも日々の生活費の面からも落ち着いた対応がとれるようにするためです。

 

maruaya
余裕をもった気持ちで行えるように、自分の年収(1年全く働かなくてOK)を除いた額で投資を行うようにしています。
改めて計算したところ、年収よりも現金がプラスだったので改めてもう少し投資額を増やそうと思いました。
(彼も現金をある程度持っていたので、そこの面からも投資を増やそうと思いました)

 

また、筆者の年収は彼と二人での生活費×1年分よりも多いので、そこも含めて安心できる体制で投資をしています

 

投資額の基準は、「突然の暴落で、投資額が半分以下になった時にそのまま投げ出さずに放置できる金額」がリスク許容度(自分にあった投資の金額)と思っています。

投資は時間を味方につけることも非常に大切ですので、貯蓄をしながらの投資をされる方は自分が許容できるリスクを考えて、また、家族としっかり話し合って投資をされることがおすすめです。

 

maruaya
突然の暴落に落ち着いてそのまま放置できるように、それぞれの環境・状況にあった投資を自分なりのペースで長期的に行うことが大切だと思います。

 

また、リベ大の両学長も言っていましたが、「投資は入金力が多ければ多いほど強い!!」投資をすると実感します。

詳しくはこちらの動画を参考にしてみてください。

 

100万円を5パーセントで運用すると年5万円プラス。1億円だったら500万円プラス(笑)

極端な話ですが、投資を始めて本当に実感します。

 

とはいえ、無理は禁物。

お金にまつわる5つの力(貯める力・稼ぐ力・増やす力・守る力・使う力)全て欠けないようにバランスよく、力を付けて資産形成をしていこうと思うのでした。

 

結婚前のお金の整理(まとめ)

筆者の場合は同棲からの結婚ですので、同棲開始時にある程度お金の話をしていたので、そこまで新しく話す話題はありませんでしたが、やっぱりお金の話をしっかりすることは大切だなと思いました。

二人で納得のいく生活、楽しい人生にしていくために、お金は必ず登場します。

「なんとなく」でやり過ごしてあとで揉めないように、お金の話は定期的に行って、引き続き資産形成をこつこつやっていきたいと思うのでした。

関連記事

>>同棲したいと思ったら。準備してよかったこと(体験談)

 

あれ、自分の資産どれくらいだろう・・・?結婚前にお金の話しなきゃかな・・・?など何か気づきや参考になりましたら嬉しいです。

 

~ぽちっと応援いただけると嬉しいです~


秘書ランキング

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

今回は以上となります。

またお会いしましょう。

    • この記事を書いた人

    maruaya

    はじめまして。アラサー会社員で秘書の仕事をしています。元浪費家、会社の先輩の貯金額に驚き現在は投資と貯金をコツコツ。好きなことは、おいしいものを食べること・美容・ショッピング(^ω^) また遊びに来ていただけると嬉しいです*

    -暮らし, お金, 同棲, 結婚
    -, , ,