仕事 秘書

【秘書失敗体験談】うまくいかないこともある

 

本日は、現役秘書の筆者による失敗体験談をお話ししたいと思います。

 

今年の4月に新しい秘書の方が私の部署に配属されたのですが、その方からこれまでどんな失敗しました?と聞かれたので、そのことをきっかけに失敗体験談をまとめてみました

 

人間だもの、失敗するよね、と温かい目でみていただけると嬉しい記事です。

 

筆者プロフィール

大手企業(4000人規模)で正社員

新卒1社→3年間法人営業→4年目より秘書へ部署異動→5年間秘書経験済み

 

3つほど失敗談をお話しさせていただきます。

 

スポンサーリンク

【秘書失敗体験談】うまくいかないこともある

 

お出迎えを忘れる

 

秘書になりたての頃のエピソードです。

朝、ボスが事務所に出社するときに「おはようございます」とあいさつをしながらお出迎えをするのですが、他部署の人から声がかかって問い合わせに対応し始めてしまい、席を外してお出迎えをしそびれたことがありました。

 

前のボスの話なのですが、非常に温厚なボスでしたが、その後お部屋にお持ちしたお茶は飲んでもらえませんでした・・・。

 

今であれば、その後の謝罪やフォローを「大変失礼いたしました。」とすぐさまできると思うのですが、秘書になったばかりのころは緊張しすぎて良い立ち振る舞いができず、すぐに謝ることができませんでした。

 

maruaya
当時は話しかけることに緊張していたので、謝りたくても謝ることができない・・もじもじしていたと思います。。。

 

今思えば良く仕事できていたなという感じなのですが、当時はそんな様子でした(;´Д`)

 

 

寝坊未遂

 

こちらの記事で書かせていただいたのですが、1週間海外提携会社との国際会議をホテルで行ったことがありました。

>>秘書って英語できないとだめ?【現役秘書体験記】

 

その際に、朝早く夜も遅かったことや連日の緊張から疲れもピークに。

はっと朝起きたら家を出なければいけない時間(;´Д`)!!!

 

お化粧はほぼなし(笑)、着替えだけ済ませて猛ダッシュでホテルに向かいました。

まだボスは到着前ではありましたが、お化粧も全然できず、本当にあせりました。
髪の毛はポニーテールで乗り切りました。

顔の疲れも隠せず色々落ち込みました。(笑)

 

国際会議をしきっていた先輩と仲が良かったこともあり、状況を察してくれて上手く私の上司にもフォローを入れてくれるなど本当に助かりました。

 

maruaya
その先輩は私の状況を分かってくださっている方だったことと集合時間に遅れようとやることやってくれれば良いよ、というスタンスの方だったので助かりました。

 

不幸中の幸いだったにはボスが到着していなかったこと。
正直、これに尽きます(笑)

 

 

式典の会場入り時間確認ミス

 

大きな式典にボスが招待され、その会場入り時間の確認ミスでボスが遅刻しそうになるという事件がありました。

11:00開始の式典で車で行く人は10:30までには会場入りしなければいけなかったのです。

よくよく案内状を見ると車でお越しの方は30分前にはお越しくださいと注意書き・・。これを完全に見落としました。。

 

呼ばれた会社との関係性が薄かったので、重要案件として扱っていなかったのもあり、案内状の入り時間の注意書きを確認ミスをしてしまいました。

 

案内状に書いてはいなかったものの、その式典に誰でも知っているようなVIPの方が来ることになっていたそうで・・・。
(案内状にはそのことは書いておらず・・・)

 

VIPの方が来ることもあって、式典会場の周辺が混雑することを見越して車で来る方は30分前には来てくださいということだったようです。

 

特別なことが無い限り、出席だけなどの外出予定は会場に15分前着くらいで予定するので、その日もそのように予定していました。

 

しかし、会場に近づくにつれ道路の混雑状況に異変を感じた運転士さんが、機転を利かしてくださって少し外れた道からボスに徒歩で向かっていただくように案内してくださりました。

 

maruaya
運転士さんは経験値もあってとても信頼できる方なのでいつも助けてもらっています・・。定期的に家庭菜園の野菜をくださる優しい方です(笑)

 

そんな失敗もありましたが運転士さんの力によってフォローいただきなんとかなったという話でした(笑)

 

仕事も一人ではできないですね。。

 

(まとめ)秘書失敗体験談。うまくいかないこともある。

 

今回は秘書の失敗体験談をお話しさせていただきました。

 

失敗しない人はいないと思います。こう思い返してもドキッとしますが、ありがたいことに周りの方に助けていただいてなんとかここまでやってこれました

 

役員車の運転士さんも話がすぐに通じる方なのでなにかと融通を利かせて対応いただいたり本当にいつも助かっています。

仕事でも何でも一人でできることはなかないなあと改めて思うのでした

また、私自身も失敗から学び確認を怠らないようになりました。

>>失敗しない!秘書のスケジュール管理のコツ5選【苦手な方でも大丈夫】

 

もし、私と同じように秘書の仕事を不安に思っている方がいらっしゃれば、秘書の仕事も他のお仕事と同じように慣れとコツをつかんで、少しずつできるようになれば大丈夫です(*´▽`*)

 

関連記事

>>秘書のメリット・デメリット【現役秘書が語る】

>>現役秘書が選ぶお中元(個包装・日持ち・手土産にも)

>>秘書の1日(現役秘書のリアルな1日出社バージョン)

 

 

~ぽちっと応援いただけると嬉しいです~


秘書ランキング

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

今回は以上となります。

 

またお会いしましょう(´▽`)

    • この記事を書いた人

    maruaya

    はじめまして。アラサー会社員で秘書の仕事をしています。元浪費家、会社の先輩の貯金額に驚き現在は投資と貯金をコツコツ。好きなことは、おいしいものを食べること・美容・ショッピング(^ω^) また遊びに来ていただけると嬉しいです*

    -仕事, 秘書
    -,